ギャングロード・ジョーカー攻略サイト 今別府小桃と瀬田川来鹿ギャングロード・ジョーカーの無料3連ゴールドガチャで、かならず1枚は出るSSRが、今別府小桃か瀬田川来鹿です。

周囲の話によると100%出ているとのこと。実際私にも小桃ちゃんが出ました。
可愛いので満足(ぉい)

個人的には初心者さん向けへのご祝儀のようなものだと思っています。

せっかくのSSRだけど、育てた方がいいの?という質問があったので、私なりに考えてみました。


今別府小桃と瀬田川来鹿は弱いのか?

育てるのならばできれば強いカードから育てていきたいですよね。
なので、まずその2枚が強いカードなのかどうかについて書きます。

個人的な結論は下記の2点です。

  1. SSRの中では弱い。
  2. SSRコスト16の中ではアビリティが少しけちくさい。


順番に行きましょう。

1.SSRの中では弱い

レア度とコストの高さでギャングロード・ジョーカーではカードの強さが決まります。
ギャングロード・ジョーカーにおける強いカードの見分け方。

今別府さんも瀬田川さんもコスト16です。SSRはコスト16~18なので、一番コストが低いカードとなります。

ただし、SRやRに比べたら強いカードです。

2.コスト16のSSRではアビリティが少しけちくさい。

ギャングロード・ジョーカー攻略サイト SSR16のメンバー同じコスト16のSSRカードには、淀川茶々丸、小山田勇音、クレスティル玲奈などが有ります。

淀川茶々丸は100連発式水鉄砲で「範囲攻撃[特大]」が可能で、「幸せ分けてあげる!」も味方前衛全員に[大]効果でパラメーターを上昇させます。

小山田勇音は範囲攻撃はないものの、後衛の「校庭30周追加だ!」は敵前衛一人に対してパラメーター全部を大幅に減少させるという後衛として美味しいアビリティが有ります。

今別府さんも瀬田川さんもコンボ数+というアビリティで、ひと目で効果を実感できるものではありません
SSRのアビリティとしては、少し物足りないかもしれません。

育てるのはむだなの?

今別府小桃 ギャングロード・ジョーカー無駄ではありません!!
先ほど話していた内容は、SSRと比べればという話なので、SRやRカードに比べれば十分強いカードです。
コストが同じ16のSRよりも強いです。

SSRが1枚しかない場合は育てるのをおすすめします。

デメリットとしては、SSRのレベルを上げるのには、SRやRカードよりも多くの経験値が必要です。
なので、上限まで上げきるには餌(素材にできるカード)がたくさん必要なので、最初の頃は大変かもしれません。

小桃ちゃんたちを育てるのが無駄な人は、他のSSRをたくさん持っている人です^^;
別のSSRカードを先に育てたほうが強くなると思います。


ちなみに私は、早熟タイプのSR2種類を育てた後に、暴襲者の限界突破MAXのカードをあげてから、小桃ちゃんをあげました。平行してすべての種類のNとRカードを限界突破Maxにするというお楽しみもしていたので、餌が増えずに大変でしたw

あとは自分がそのカードを使いこなせそうかとか、絵柄が好きかとかで決めて下さい。
私は、可愛いからあげました(爆)

考え方の一つとして、ギャングロード・ジョーカーを攻略していくのにお役に立てれば嬉しいです^^

ではでは、良い不良道を♪