ギャングロード・ジョーカーの抗争ってどんなもの?

遠くにいる人達とチーム単位でリアルタイムの対戦ができるゲームで、

ギャングロード・ジョーカー風に言うと「抗争」です^^

カードデッキの強さと仲間との連携や作戦で勝敗が決まります。

今回は抗争ってどんなものなの?
ということをということをざっくりとご紹介したいと思います。

公式のヘルプがとても良く出来ているので、そちらに補足を入れながら説明していこうと思います^^

抗争ってなに?

 

抗争のって何?ギャングロード・ジョーカー攻略チームVSチームのリアルタイムの戦い!

チームの中で前衛と後衛に分かれて協力しながら戦います

前衛は攻撃、後衛は前衛の支援(攻撃もできます)のように、前衛と後衛それぞれにしかできない役割を持っています。

チーム内で総戦闘力が上位5位に入るメンバーが前衛となります。
抗争が始まると前衛と後衛は自由に交代ができます。

抗争ではBPを消費して行動します。
BPが必要な行動は下記のとおりです。

  • 前衛-攻撃
  • 前衛-特殊攻撃
  • 前衛-回復
  • 後衛-後衛攻撃
  • 後衛-特殊攻撃
  • 後衛-エール
  • 前衛・後衛-交代

BPの回復方法は、新人応援、BPチャンス、制圧の3種類があります。

 

抗争とアビリティ

抗争のって何?ギャングロード・ジョーカー攻略攻撃、特殊攻撃、回復、エール、全てにアビリティが存在します。

それぞれ前衛・後衛・補助に分かれており、前衛の時にしか前衛のアビリティを使用することはできません。

アビリティは通常攻撃よりも大きなダメージを与えられますが、1回の抗争中に使用できる回数が決まっているので有効に使いましょう。

アビリティはカードごとに設定されています。
カードを抗争デッキに設置することで、抗争時にアビリティを使用することができます

また、同じカードが2枚入っている場合、使用できる回数は1枚の時と同じです。
(例:科戸 健文が2枚デッキに入っている場合「急所突き 1回 BP15」を1回使用できる。
 アビリティレベルが高いカードが優先されます。レベル1と10だったら10。)

違うカードの同じアビリティの場合はカードの枚数分発動されます。
(例:比嘉 永一と科戸 健文がデッキに入っている場合「急所突き 1回 BP15」を2回使用できる。
アビリティレベルは各カードと同じレベル1と10だったら1と10。)

 

抗争の時間帯

 

抗争のって何?ギャングロード・ジョーカー攻略 抗争は1日2回各30分開催されます。

チームごとに開催される時間は異なり、チームのヘッドのみが時間を変更できます。

開催時間

1戦目
12:00~12:30
18:00~18:30
19:00~19:30

2戦目
20:00~20:30
21:00~21:30
22:00~22:30

勝敗の決め方

抗争のって何?ギャングロード・ジョーカー攻略抗争Ptが多いほうが勝利です

相手チームにダメージを与えると、抗争Ptをゲットすることができます。

30分の抗争中に獲得した抗争Ptが多いチームが勝利となります。