ギャングロード・ジョーカーで強いカードとは?自分の引いたカードが強いのか弱いのか。

それがわかれば強化する順番や他のカードの餌にするかが決められるので良いですよね♪

 

なので、強いカードの見分け方について簡単にご説明いたします。

 

 

 

 

実にシンプルな構造になっています。

レア度が高く、コストが高ければ強い。

正直それだけです^^;

あとは好みのアビリティーが付いているかで変わってくると思います。

コストが高いのに使いづらいアビリティーが付いていることもあるので^^;

 

実際の数値

でも同じコストの中でも強い弱いがあるんじゃないの?と思いましたが、同じでした^^;

ほぼすべてのカードの数値をとって計算した結果、4つのステータスを合計した数値は同じコストのカードであればおなじになります。(攻撃・防御・特攻・特防の4つ)

(初期値なのでMAXは違うかもしれないのでご了承を。)

わかりづらいかもしれませんが、下記がNカードからSSRまでの各コストごとの総戦闘力です。

N6 2400
N7 2800
N8 3200
N9 3600
R10 6800
R11 7480
R12 8160
R13 8840
SR13制圧 9880
SR13 10920
SR14 11760
SR15 12600
SR16 13440
SR17 14280
SSR16 16000
SSR17 17000
SSR18 18000

 

同じコストでもレア度が高くなると強くなります。

例外的に制圧で手に入るガチャチケットで入手できるエリアボスのSRだけは、SR13よりも数値が低いです。(国武豊明、立浪肇など)

番場蛮二郎などの暴襲者は通常のSR13と同じ数値でした。

結論としては、「レア度が高くコストの高いカードが強い」です。

 

参考になれば嬉しいです^^